OVERVIEW法人概要

法人運営理念

私たちは「福島県再生可能エネルギー推進ビジョン」に基づき、「2040年までに県内エネルギー需要量の100%以上に相当する量のエネルギーを再生可能エネルギーで生み出す」という目標を達成するため風力発電をはじめとする再生可能エネルギー発電を推進し、地域が安心して共存できるよう保守技術の研鑽に努めます

法人活動理念

  • ふくしま再生可能エネルギー100%達成をめざします
  • 日本の新エネルギー構造を支える地元企業集合体(アソシエーション)になります
  • ふくしまの企業が東日本大震災被災地ふくしまの経験を活かすメンテナンスをめざします
  • ふくしまから世界へメンテナンスソリューション(問題解決力)を発信します

ご挨拶

長期にわたるメンテナンスを地域産業にしたい

私たちは、福島県の主催する「福島県再生可能エネルギー関連産業推進研究会」で風力分科会に所属し、2018年から研究分野を絞ってワーキンググループを開催してきました。運転中の風車メンテナンスはエネルギーの安定供給と故障による事故を未然に防ぐために非常に重要で、長期にわたるメンテナンス業務は地域産業になり得ると思い一歩を踏み出しました。

「風車メンテナンスのワンストップサービス」

福島県内で発電事業を計画している事業者様や海外風車メーカー様とお話をしている中で、分野が多岐にわたる「風車メンテナンスのワンストップサービス」を構築できないか?というご要望を受け、このたび一般社団法人ふくしま風力O&Mアソシエーションを設立させていただきました。発展途上の風力業界で各分野の専門会社を探すことは非常に手間がかかります。私たちはそれらをマッチングする窓口です。

未来につながる人財育成

また、福島県内の「風車に関係する仕事がしたいけど、どこに行って何をすればいいかわからない」とお困りの企業様の入り口として、風力関連作業の基礎知識講座やビジネスマッチングを行っております。そして県内の中高生に対する再生エネルギーの啓発活動に力を入れ、未来につながる人財育成に取り組んでまいります。

FOMは業界とともに成長し続けます

中小企業による産業集合体は欧米での事例はありますが、日本ではほとんどありません。当会は福島県を中心に多くの企業がビジネスチャンスに巡り合えるワンストップサービス構築に向けて進化を続けていきます。

 

今後とも皆さまのご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

理事長 渡辺 誠

Message

Hope: Make maintenance work a long term local industry

We are members of the "Fukushima Prefecture Renewable Energy Industry Study Group-Wind Power Subcommittee" sponsored by Fukushima Prefecture. And we have been holding working groups focusing on research and development. Wind turbine maintenance during driving is extremely important for stable energy supply and prevention of accidents due to breakdowns, and we have taken a step forward thinking that long-term maintenance work can become a local industry.

Service: Consolidate all services for wind turbine maintenance

When we talked to power generation companies and wind turbine manufacturers, we often asked "Can you build a one-stop service for wind turbine maintenance that covers all fields?"

Therefore, we established the Fukushima Wind O&M Association (FOM). Finding a specialized company in each field can be a daunting task in the developing Japanese wind industry. We are a concierge that matches you with the companies you need.

Human resources: Nurturing for the future

For companies and people in Fukushima who are in trouble, "I want to do work related to wind turbines, but I don't know where to go and what to do," we offer basic knowledge courses and business matching for wind-related work.

We will also educate young people about renewable energy and related work to develop human resources that will lead to the future.

FOM continues to grow with the industry.

There are Industrial aggregate of small and medium-sized enterprises or Freelance matching site specializing in wind turbine maintenance in Europe and the United States, but few in Japan. We will continue to grow toward the development of a one stop service for you to meet business opportunities with many companies in Fukushima.

Chairman Makoto Watanabe

法人概要

名  称 一般社団法人ふくしま風力O&Mアソシエーション
FUKUSHIMA WIND TURBINE O&M ASSOCIATION
所 在 地 本部(エイブル事務所内)- Main Office
〒979-0401 福島県双葉郡広野町大字上北迫字岩沢1-9[MAP
1-9 Iwasawa Kamikitaba Hirono-cho Futaba-gun Fukushima 979-0401 Japan

福島オフィス(誠電社事務所内)- Fukushima Office
〒960-8218 福島県福島市高野河原下19-15[MAP
19-15 Koyakawaharashita Fukushima-shi Fukushima 960-8218 Japan

TEL   0240-23-5653 / (+81)240-26-5653
MAIL windteam_fukushima@fom-association.jp

代表理事

理事長 渡辺 誠 MAKOTO WATANABE - Chairman
(株式会社誠電社 代表取締役)

理  事

理 事 佐藤 順英 YUKIHIDE SATO - Director
(株式会社エイブル 代表取締役)

理 事 丹野 仁 HITOSHI TANNO - Director
(株式会社インテック 代表取締役)

監 査 役 菅野 辰典
株式会社誠電社
会 員 数 正会員 13社/機関
オブザーバー会員 4社/機関

組織図

活動計画の立案や広報は、理事会が中心となり各理事が担当分野を先導して活動を推進します。

 

会員は自分の得意とする分野に所属して、担当理事や分野チーム内会員、オブザーバー会員と協力して風力関連業務の受注を目指します。




お問い合わせ

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

本部(エイブル事務所内)

〒979-0401 福島県双葉郡広野町大字上北迫字岩沢1-9  

福島オフィス(誠電社事務所内)

〒960-8218 福島県福島市高野河原下19-15   TEL/FAX 0240-23-5653